103rd. TSM 開催のご案内

12088494_699108280188806_5509230501

13592305_890823634396975_1506222336

長かったGWも終わり日常の5月が始まりました。今年は途中で多少お天気が崩れましたが前・後半と好天だったのでみなさま愛車とともにDriveに整備と存分に愉しまれたことと思います。

さて今度の日曜は103回目のTSM開催です。今回の特集はTSM初めての切り口となるサルーンカー&ワゴンがテーマです。愉しみですね~。また同日北野天満宮を舞台に開催されるCARZY The Sports Car Heritage Gathering 2018 KYOTO 参加車の一部のスーパーカーたちが朝から嵐山・高雄パークウエイに集結する予定です。 新緑に山つつじ華やかな京都に是非お越しください。

28167833_195628024362827_4529172463

103rd. TSM

開催日時 : 2018年5月13(日) 8;00AM ~ 11:30AM

場所 : 嵐山・高雄パークウエイ 高雄ゲート大駐車場

  参加資格 : 70年代までのヒストリックカー(同型車は高年式でも可)

  参加費用 : TSM年間メンバー 5,000円 スポット参加 1,000円

* 嵐山・高雄パークウエイの入場には別途1,180円必要

  特集 : サルーン&ワゴン

2018年のMemberを募集中です 未だの方は是非よろしくお願いいたします

Gentlemen! Start Your Engene!!                     mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

102nd. TSM開催&2018Themeのご案内

今年の3月は素晴らしい好天気が続き春の京都もこれでもか!という桜に覆われているこの頃です。さて次の日曜日は春のTSMです。小生が病床に伏せっていたこともありご案内が遅くなり申し訳ありません。でもって今年の特集Themeは以下のように企画いたしました。

4月 英車&コンパクトカー

5月 サルーンカー&Wagon

6月 ヤングタイマー

7月 日本車&ドイツ車 および Ivory&Silverの車

9月 イタリアおよび赤い車

10月 フランス車&スポーツカー および青い車

11月 スーパーカー&レースホモロゲ車

12月 アメリカ車&戦前車

*今回のTheme決定に関してはTSM顧問の西川 淳氏のご意見を参考にいたしました

なお4月に関しましてはTSM本来の参加車両規格のご参加をとくにお待ちしております。60年代~70年代、小っちゃい日本車も大歓迎、高雄の桜も満開?? ぜひ春の嵐山・高雄パークウエイにお出かけください

なお、TSM終了後、丹波ワインで当日開催中Chao2018(イタリア車大イベント)までTouringを行います。約1時間のワインディングロードツーリングを皆で楽しみましょう!!

102nd. TSM

開催日時 : 2018年4月8(日) 8;00AM ~ 11:30AM

場所 : 嵐山・高雄パークウエイ 高雄ゲート大駐車場

  参加資格 : 70年代までのヒストリックカー(同型車は高年式でも可)

  参加費用 : TSM年間メンバー 5,000円 スポット参加 1,000円

* 嵐山・高雄パークウエイの入場には別途1,180円必要

  特集 : 英車&コンパクトカー

2018年のMemberを募集中です 未だの方は是非よろしくお願いいたします

Gentlemen! Start Your Engene!!                     mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オリジナルロゴバンダナ付き年会員がお得!

すっかり春めいてきました!

いよいよ明日、今年1回目、そして101st.となる、TSM開催です!

mic清水さんも本日無事に退院され、明日は元気な姿をみせてくれるはず。

そして、本日、2018年の年会員向けのTSMオリジナルグッズも届きました。今年は、ロゴバンダナ(写真)。大きめなので、スカーフにもなりますし、愛車のワンポイントアクセントやウォールフラッグとしてもご活用いただけます。

ぜひ、お得な年会員になって、バンダナをゲットしてください。明日、現地にて受け付けます。

TSMは参加者による会費制で運用しています。スポット参戦は1000円、一年有効(9回分だからとてもお得)の年会費はバンダナ付きで5000円です。頂いた会費で、トロフィーや賞品、ゲスト招聘費用などを賄っております。ご理解とご協力のほど、お願いします!

Img_9307


| | コメント (0) | トラックバック (0)

3月11日は暖かくなりそう、そして……ビッグニュース!

今週末、いよいよ101st.TSMです。

ノンジャンルですし、みなさん、お誘いあわせのうえ、おこしください。
そして、な、な、なんと! われらがTSM代表mic清水さん、電撃退院のうえ参戦予定ですぞ〜ww
みなさん、清水さんの応援にも、ぜひ、駆けつけてくださいね!
(前夜祭はございません。あしからず)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよ今週末!TSM101に、あの最新スーパーカーがやってくる!

みなさん、こんにちわ!

いよいよ、今年一回目のTSMが3月11日に迫って参りました。
今のところ、天気予報は晴れ。やや肌寒いかも知れませんが、101回目にふさわしい高雄の朝になりそうです!みなさん、ぜひ、お越しください。
で、今年のTSM も毎回、様々な”ゲスト”や”ゲストカー”を呼ぼうと思っていますが、11日には、お馴染みマクラーレン大阪から最新モデルの720Sがやってくる予定です。0→100km/h加速2.9秒という、今、最も“速い”スーパーカーの勇姿をぜひ、ご覧ください。

Img_8247_2

また、ワタクシ西川は、これまたランボルギーニの最新モデル、ウラカン・ペルフォルマンテで参加します。併せて、ご鑑賞(?)ください。

Img_7532_2

お楽しみに〜ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

101st. 高雄サンデーミーティング開催のご案内

101st.. TSM開催のご案内

開催日時 : 2018年3月11日(日) 8;00AM ~ 11:30AM

場所 : 嵐山・高雄パークウエイ 高雄ゲート大駐車場

参加資格 : 70年代までのヒストリックカー(同型車は高年式でも可)

参加費用 : TSM年間メンバー 5,000円 スポット参加 1,000円


今年初めてのTSMは、新たなスタートとなる101回目の開催となります。例年どおり、ノンジャンルとしますので、皆さん奮ってご参加ください!


年間メンバーおよびスポット参加のお申込みは、当日会場にて承ります!本イベントは、有志による非営利活動です。皆さまのご協力をお願いしま〜す。


西川

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年、最初のTSMは予定どおり開催します!

TSMファンの皆さまへ

顧問の西川からTSM代表micさんに代わって、お知らせです。
今年もいよいよMeetingシーズンイン、でもでも、micさん大丈夫なの?、FB見たけど大変そう、、、と、心配されている方も多いはずですが、、、
やります!
代表のmic清水さんが入院中ではありますが、どうかご心配なく。静養が必要な状況ながら、日に日に快復へと向かっておられますので、3月11日(日)は予定どおり、今年の一回目、第101回高雄サンデーミーティングを開催したいと思います。
テーマは“ノンジャンル”。年間スケジュールを含め、詳しくは改めてアップしますので、まずは3月11日をキープしておいてくださいね!
よろしくお願いします!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のnew year touringは決行です。

未明は時雨れていましたが7時現在上がりました。寒いので足ぐるまでも多いに結構、みなさま紫明通りでお待ちしております。 mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年新春Touringのご案内

Touring

今年もあと1Wとなりました。今月の100th.記念Meetingは350台を超える参加者で大いに盛り上がりました。みなさまありがとうございます。

さて今年はお休みした新春Touringを来年再開です。

日時 : 2018年1月3日(水) 8:30

集合場所 : 京都市北区烏丸紫明東詰 紫明通北側車線 鴨川に向かって東向き

Touringコース : 加茂街道~志久呂橋~市原~大原~途中越~琵琶湖大橋東詰~湖岸道路~志那2パーキングで休憩~近江大橋~京滋バイパス~宇治西I・C~ Goal

Goal : Brioリストランテ (イタリアンレストラン) 11時頃到着予定

http://www.brio.jp/rest/?page_id=27

昼食、歓談後 解散

それではみなさまお待ち申し上げております。

mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼント

24312668_1220401451392817_139763716

岡崎のロータスディーラーACマインズ さんから恒例の2018カレンダーポスターが届きました。日曜日にみなさまにお配りします。来年のモチーフはLotus18です。限定部数なのでご希望の方はお早めにお越しくださいませ(^-^)
 
mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«こんな貴重なクルマも…