« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年8月

9月度TSM “999”

9thtsmlogo1

記録的な猛暑も一息つきようやく朝晩は多少過ごしやすくなってきました。みなさまこの夏はいかがお過ごしでしたでしょうか?8月一月お休みをしたTSMも第9回のMtg.がそろそろ近づいてきました。愛車の調子はいかがですか?今回は9月9日に行われる第9回、そう“999”Meetingです。今回の特集はSeven、高雄SundayMeetingでは沢山のSevenのご参加をお待ちしております。“7”にはさまざまなMakesがありますがTSMではすべてOK!!みんなで楽しみましょう。もちろんSeven以外の車種も大歓迎です。一月お休みでうずうずしているオーナーのみなさま、そう “あなた”です。秋のヒストリックカーシーズンの幕開けの9日、みんなで愉しいひと時を過ごしましょう!!

なお9月度もまだまだ暑そう!というわけでTouringはお休みです。10月度には企画いたしますので今しばらくお待ちください。

では Gentlemen Start Your Engine!!

Aa7

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Another aspect of Takao

残暑お見舞い申し上げます、暑い日がまだまだ続きます。
TSMの舞台の嵐山高雄パークウェイ、四季折々の京都北山の景観が楽しめる観光道路です。
また、京都の車好きの聖地でもあり、15年程前にはジーロ・デ・京都のSSとして使われたこともあります。
この夏休みの1日は、冷房車でのんびりTSMとはちょっと趣がちがうイベントに行く機会がありましたので、ご紹介したいと思います。

Aug1207_034_4 

目的地は菖蒲池パーキング。馴染の深いレシプロエンジンではなく、ガスタービンエンジンを搭載しています。
ここからから飛び立ち、パークウェイ上空約5分間の空中散歩です。高雄の深く切れ込んだワインディングロード、RCサーキット、少し遠くには広沢池がきれいに見えます。
Aug1207_017

このヘリ、アエロスパシアルAS350Bは愛称がフランス語で「エキュルイユ」で、「りす」という意味らしいです。ぴったりの名前ですね。搭載エンジンはToubomeca Arrie12B、641HPの出力。阪急航空には3機同型機があり、今回はJA9395に八尾には登録番号JA9347とJA9393が常駐してるようです。(ヘリのコメントは、TSM常連の航空マニアの白ピさん情報をベースにしています)

Aug1207_022_2

今回は8/12~15までの特別イベントで、もう終わってしまいましたが、次回も計画するようですから、是非一度行ってみてください。また違った角度(高度)の高雄を楽しまれては如何でしょう。
BoB

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Microcars

TSMにいつも赤いメッサーシュミットKR200で参加されているコーシさんの車達が、8月16日号の“カーセンサーEDGE”に入っている別冊付録に掲載されました。コーシさんはメッサーをはじめ英国のバークレーが三輪のT60と四輪のB95の2台、ボンドミニカーにバグ、普段の足は2CVとバモスHONDAとちっちゃい車がたいそうお好きです。そして雨の日だけに使うのがカレラ2。いったいどうなっているのでしょうね~。

コーシさんは電気のSpecialistで小生をはじめ車仲間には心強い仲間です。

Ae1_2 

Ae2

Ae3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Carmen Red

いつも東京からTSMに参加の品川ナンバーのJaguar E-Type S1 4.2 Coupeをご紹介いたします。1966年新東洋企業によって日本に輸入された1台で、過去にJaguar Car Clubの創立メンバーの一人である東京のS氏によって入念なBolt&Nutレストアが施されています。このときの様子はCarグラフィック1980年2月号にカラーページにて細かく記載されています。S氏が永らく所有された後、この車はしばらく九州のオーナーの元にありましたが約5年前に東京のKさんが購入、各部に手を入れ現在は各地のヒストリックカーラリーに出場、また高雄にも東京から自走で参加されています。 Aj4_2

Jag1_2

Jag3

Jag4

Jag5

E-Typeは1961年に3.8Lでデビュー、その後S1 4.2 S1.5(通称)4.2 S2 4.2 S3 V12 5.3Lと70年代半ばまで生産されました。各シリーズ夫々良さ、特徴がありますが乗って一番愉しいのはS1 4.2 FHCです。何故かというとFHCのシートはDHCに比べより後ろまでスライド可能、また4.2になってからシート形状が見直され着座位置が低くなっている等、たいへん運転し易くなっているからです。次回TSMに参加の折には各Typeの特徴を見てみるのも愉しいですね。

またCarmen Redさんの赤いE-Typeは色々な媒体にも登場しています。最近では先週放送のTBS系列“地獄の沙汰もヨメ次第”(江角マキコ、野際陽子、片瀬那奈等 出演)に登場。ちょっと前には楽曲のPVにも出ていました。今後も楽しみにしています。

Aj1

Aj2

Aj3

上の3枚の写真は“富田ラボ「アタタカイ雨」”のPVに出ているものです。You Tubeにて見ることができます。

http://www.youtube.com/watch?v=Q6pWBzvmjws

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年7月 | トップページ | 2007年10月 »