« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

第4回 Lotus Elite Meeting in 妙高

Et1

Et2

Et3

先週のElan Touringに引き続き今週末はエリートのMeetingが新潟妙高で開催されます。第1回は神宮絵画館で集まり横浜までTouring、第2回は富士・箱根を舞台に開催、オーベルジュ・ブランシュでの会食はとても盛り上がりました。そして軽井沢で行った第3回に引き続き今週末は新緑の妙高に12台のEliteが集まります。想定では現在日本に棲息のエリートは約60台、その中で稼働状態は25台程度と思われます。今回の集合場所&宿泊は赤倉高原ホテル、お時間の許す方はぜひお越しください。なお集合は21日(土)10:00AM 赤倉高原ホテル駐車場となります。

日本に新車で入った個体やTeam Elite Carなど新緑の赤倉を色とりどりのEliteが素晴らしい空気を作ることでしょう!

mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

第4回エラン ツーリング in 高山 無事終了

2008年に新潟妙高を第1回として始まったこのイベントもその後、小海、京都を経て今年は岐阜県、高山近辺を舞台に開催されました。集まった車両はなんと51台!いま日本に棲息するBaby Elanの1割強が参加したことになります。5月14日(土)の集合場所は愛知県美濃加茂、昭和村。Day1Goalは高山グリーンホテル。今回の遠来は西が広島から自走参加の2台。東は体だけでしたがなんと米国から参加となりました。初日の表彰式&パーティはホストH.Aさんの掛け声により東日本大震災の被災者の皆さま方の黙祷から始まり、参加者の持ち寄った品々をビンゴの景品に、そしてそれぞれ受領者が相応の寄付を行いその総額は20万円近くになりました。この金額は後日本赤十字等の正式機関に寄付の予定とのことです。イベント自体は2日間最高の五月晴れに恵まれトラブルもなく無事終了いたしました。これだけのElanがトラブルもなく駆け巡ったということは20年前の日本では想像もつかなかったこと。いや現代においても世界で画期的なイベントになったと思います。

詳細は近々Car Magazineに掲載の予定です。ぜひお楽しみに~

今回の幹事、H.Aさん、蓮車親爺さんそしてEOCJ Centralのみなさま、素晴らしいオーガナイズをありがとうございました。来年の第5回は長野県、駒ヶ根地方を中心とした大会の予定です。持ち回り幹事のSさんHさんよろしくお願いいたします。

mic

P・S 取材でアングリアを駆って参加のJカメラマンがセスナから記念撮影、その様子がホビダスブログにUPされております

 http://www.hobidas.com/blog/car-mag/oldcar/archives/2011/05/4th_anglia.html

Et41 集合の昭和村にぞくぞくと集まるElanたち

Et42 スタートから最高のお天気

Et43 高山エアパークで前走のH.A号

Et44 東京から参加のU氏のS2

Et45 修理レストア途上のFさんのSprintもジムカーナに参加しました(Driverの両腕に注目!)

Et46 記念撮影のため整列

Et47

Et48

Et49 なんと飛行場のご協力で取材のJカメラマンは機上から撮影

| | コメント (1) | トラックバック (0)

第4回エランツーリングのご案内

3et1

明日はいよいよ今年のエラン・ツーリングの開催となりました。この週末は素晴らしいお天気の予報です。岐阜県、高山周辺を大量のElanが駆け巡ります。参加車両は空前絶後!なんと50台になりました。TouringのおおまかなScheduleをご案内いたします。

Day1 May 14 SAT

    10:00 岐阜県美濃加茂 日本昭和村サブゲート集合  

    10:40 Touring スタート

    主な通過ポイント 道の駅 飛騨金山・馬瀬 美輝の里・パスカル清見・

    14:30 飛騨エアパークにて計測競技

    宿泊 : 高山グリーンホテル

Day2 May 15 SUN

    9:00 Touring スタート 

    主な通過ポイント 道の駅 ななもり清見・飛騨白山・

    13:00 道の駅 白尾ふれあいパーク Goal 解散

ご都合のよろしい方は各ポイントで大量のElanをご堪能ください。

お願い: おそれ入りますが各駐車ポイントでは参加車両優先駐車にご協力をお願いいたします。

Have a nice weekend!!

mic

    

| | コメント (1) | トラックバック (0)

40th. TSM ご参加ありがとうございました

8日(日)第40回目となるTSMを開催、好天にも恵まれ今年初めてのMeetingということもあり、参加車としては約90台、見学車両を含めると140台もの盛況となりました。今回のTSMご参加の皆さまには東日本大震災への寄付金ということで1台/1,000円の参加費をお願いした結果、合計96,200円の寄付金が集まりました。なおこの金額にはフリマ売上寄付金も含んでおります。皆さまのご厚意は本日日本赤十字社へ寄付をさせて頂きました。

今年は3月に起きた大震災もあり、3,4月と開催を自粛、5月が2011年初めての開催ということもあってか、なんと9時前には小倉山展望台駐車場が満杯となる状況で、好天の下ご参加の皆さまには楽しい休日をお過ごしいただけたのではと存じます。また今回は愛知県チンクエチェント博物館のI館長、湘南ヒストリックカークラブ(SHCC)のS会長そしてカーマガジン誌からはJカメラマンが東京からミニ・マーコスを駆って取材にかけつけてくれました。参加の顔ぶれも珍しい車種や初参加の車両もありとてもバラエティ豊かなMtg.となりました。まずは当日の様子をご覧ください。

T1 チンク、A110のみなさま、狭いところですみません・・・

T12

T3 常連の蓮車たち

T5 今回はAlfaがたくさんやってきました

T2 Toyota車2題

T11 I館長は貴重なASA1000GTで駆けつけてくれました。エンツオ肝入りの傑作、アルミBodyに1000CC SOHC 91BHPの高性能車です。またこの個体は当時正規輸入元であった東急商事が輸入した3台のうちの1台、その価格はElanよりも高価でした。あ~なんと美しいリアビューでしょう!

T4 いつも珍しい車でご参加のMさんは最近おなじみのSunbeam TigerからNew ComerのNSU Printz TTSに乗り換えてお目見え

T7 スピット2題

T8 64年のC2コルベット!オリジナリティ抜群! またそのおとなりのFord Vanもいいですね~ アメ車のみなさんにもどんどん参加おねがいいたします 

T9 Merakもいい感じでした~

この車両はSSではなくノーマルバージョンのためCitoroen SMと共通のDashパネルがついていました

T10

006 みなさまご協力ありがとうございました

6月度の41th. TSMは12日(日)の開催です。場所は今回と同じ小倉山展望台駐車場となります。梅雨前のひと時、美しい高雄へぜひお出かけください。

mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »