« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »

2015年5月

5月度76th.ご報告ならびに6月度Youngtimer特集開催のご案内

5月10日は素晴らしいお天気、年に数日しかないであろうかという清々しい空気の下、76th.の開催となりました。特集はドイツ車、さまざまなGerman Carだけではなく今回はSupercarも大挙して参加しとても華やかなMeetingとなりました。ご参加のみなさまありがとうございます。

Tsm51今回のコンコース1等賞! 77YGolf 1スモールテールレンズです。大衆車ゆえ現代に残る個体は極めて限られますがこの車は非の打ちどころがなかったですね!

Tsm54ナローを初め930PorscheにE30、いい味出してました

Tsm53飛びきりの280SL。向こうに見えるは2台のナロー 912とショートBody 2L 911

Tsm52_2新しい(とは言っても20年以上たつか!)Porsche軍団

Tsm55

Tsm56930と964、2台のTurbo いずれもコンコースコンディション

Tsm57大挙して参加のSupercar軍団 赤い車はMaserati Merak SS

Tsm58

Tsm59カムシンは珍しいですね、でもって手前は現代の4C Alfa。この日は2台の参加がありました

Tsm510デトマソ マングスタ! 白眉の1台! 76th.のSpecial Prize !

Tsm511京二桁ナンバーの初期型Toyota 2000GT ノンレストアの素晴らしい個体でした

Tsm512TSMにはアメ車ももちろん欠かせません! 美しい “ムーランルージュ”カラーの プリマスバラクーダクーダです

Tsm513またこの日は現代のSuper 3Wheeler T-Rexが輸入元によって持ち込まれ試乗を受け付けました。この個体はKawasakiの1400CCMotor搭載です

6月度77th. YoungTimer特集 開催のご案内 雑誌 Tipo 共催

開催日時 : 2015年月6月14日(日) 8;00AM ~ 11:30AM

場所 : 嵐山・高雄パークウエイ 高雄Gate大駐車場

 

  参加資格 : 70年代までのヒストリックカー(同型車は高年式でも可)

  参加費用 : TSM年間メンバー 5,000円 スポット参加 1,000円

* 嵐山・高雄パークウエイの入場には別途1,180円必要

 

  特集 : ヤングタイマー 80年代から90年代 ネオヒストリックカー

試乗会のお知らせ

Hondaのライトウエイトスポーツカー S660がやってきます。試乗会も開催しますのでお友達お誘いのうえぜひお越しくださいませ。また駿足のアメリカ製EV車 Teslaが輸入元のご協力で2台参加します。加えてGM Japanさんのご協力でキャディラックも数台参加、もちろんも各車とも試乗が可能です。お楽しみに!!

mic

続きを読む "5月度76th.ご報告ならびに6月度Youngtimer特集開催のご案内"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月度75th.ご報告および5月度76th.開催のご案内

4月度は残念ながら朝から雨のMeetingとなりました。ただ時間が経つにつれ参加車も増え春雨のなか趣のあるMtg.となりました。ご参加のみなさま足元の悪い中ありがとうございました。

1430784935065朝から雨の中セブンでご参加のH崎さま、流石でございます…

14307850208624月度のコンコース1等賞。

1430784970304なんと関東からの3台含め4台もの2002Turboが終結しました。圧巻!!

1430784905105朝いちばん到着のランボルギーニアヴェンタドール ロードスターです。700PSのモンスター!

5月度76th.開催のご案内

開催日時 : 2015年月5月10日(日) 8;00AM ~ 11:30AM

場所 : 嵐山・高雄パークウエイ 高雄Gate大駐車場

 

  参加資格 : 70年代までのヒストリックカー(同型車は高年式でも可)

  参加費用 : TSM年間メンバー 5,000円 スポット参加 1,000円

* 嵐山・高雄パークウエイの入場には別途1,180円必要

 

  特集 : ドイツ車

5月以降は本来の第2日曜の開催です。お間違えなきようお願いいたします。

なお6月は14日(日)開催。恒例となりましたTipo協賛 Young Timer特集です。80~90年代の車の特集となりますのでみなさまお楽しみに…

また6月にはHondaのライトウエイトスポーツカー S660の試乗会も開催しますのでお友達お誘いのうえぜひお越しくださいませ。

mic

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年4月 | トップページ | 2015年6月 »